--/--/--(--)スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/04(Thu)日本山岳ガイド協会 検定員研修会 BCガイド資格

こんにちは、今年一番の寒気を迎えているニセコ。-15℃の温度。
2泊3日でニセコ近郊の山で日本山岳ガイド協会(JMGA)の検定員研修会に参加して参りました。

ご存知の方も少ないかと思いますので少し説明をしますと、日本には日本山岳ガイド協会というガイド協会がありまして、この協会のガイド資格は国際ガイド資格にも通ずる資格制度を持っています。

この協会でバックカントリーガイド資格(BCガイド資格)という新たな資格制度の検討をしています。
資格が出来るという事は、試験がある訳で、今後あるであろう検定へ向けた検定員研修会が開催されました。
この資格は新たなものですが、JMGAには勿論既存の試験がありまして、本研修会では山岳スキー及び雪崩の検定員研修会も同時に行なったので、日本各地より経験豊富な有能なガイドの皆さんが集まりまして、現場、ミーティングなどとても有意義な時間を過ごす事が出来ました。

初日は専門的な断面監察の講義を受けました。
CIMG0386.jpg

2日目は天候不良のため予定していた縦走ルートは変更となりましたが、山中での滑走及び引き上げ訓練、セルフレスキュー、搬送を実践的に行ないました。寒気の中8時間の研修はなかなか痺れました。
CIMG0396.jpg

搬送に関してはスキーでソリを作りました。
CIMG0399.jpg

こうした研修も勿論ですが、その場で何を採択して実行するかという事を通して、永年ガイドとして現場にたたれている先輩方の判断と存在感は頼もしく、とても勉強となりました。

2010JMGA.jpg

そしてバックカントリーガイド資格に関しては、近年(10年位)で急増している滑走を目的としたガイド行為とニーズによって生じてきた新たなリスクと喜びの存在も再認識した次第です。

ガイドを活用して頂くことで楽しみを増大させる訳ですが、リスク管理に関しても既存のガイド文化で培った技術と新たなニーズより生まれた技術とが融合する事で安全と楽しみの向上が図れれば幸いです。

高久智基

ガイド Tomoki |


トップ頁へ

POWDER COMPANY
2010ブックレット
powder_company_booksmall.jpg
.

(株) パウダーカンパニー

(株) パウダーカンパニー

大きな地図で見る
〒048-1511
北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ481-1
TEL 0136-54-2820
FAX 0136-54-2821
info@powcom.net

月別アーカイブ

copyright (C) POWDER COMPANY Niseko Annupuri                   GUIDE・TestCenter・Tomoki Takaku          all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

//

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。