--/--/--(--)スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/15(Thu)POWDER COMPANY GUIDE in 立山

ブログ移転しました!
新しいサイトは下記リンクをクリック!
POWDER COMPANY GUIDE in 立山

パウダーカンパニーのガイドイベントを立山で行います。
アラスカ帰りの高久智基と北アルプスの立山連峰バックカントリーでセッションしましょう。
RIMG0045.jpg

開催日時:2010年5月5(木)~6(金)1泊2日

参加費:¥25、000
(ガイドフィー、山小屋1泊2食付き¥8、400、保険料)

参加費に含まれないもの:リフト・ゴンドラ代、昼食

宿泊先:室堂山荘

最小遂行人数:3名様

お申し込み締め切り日:4月28(水)

RIMG0047.jpg

日程
1日目:5月5(木)
13:00室堂ターミナルにて集合、受付後山小屋へ。
全体の説明、装備などのチェック後、夕食。

2日目:5月6(金)
朝食後、山小屋を出発し、終日室堂山、雷鳥沢周辺にてスノーボードを楽しみます。
15:00頃解散予定。

持ち物
滑走用具、バックカントリーギア基本装備(ビーコン、ショベル、プローブ、ストック、スノーシュー、バックパック 35リットル程度)
着替え、部屋着、洗面用具、2日分の行動食、水筒。

変更・中止
コンディション不良時にはツアーを中止することがあります。
この場合Tバーリフトを利用した滑走。安全なショートトリップ等に切り替えて開催します。

保険内容
引受幹事会社:あいおい損害保険株式会社
保険期間:1泊2日
補償内容:死亡後遺障害822万円 入院保険金日額6,000円 通院保険日額4,000円 賠償責任5,000万円 救援者費用200万円 保険料500円

お申し込み方法
お電話、E-MAILにてお申し込みください。
質問・相談も承ります。

スポンサーサイト

INFO ガイド |


2010/04/14(Wed)THE NORTH FACE イベント情報「BACKCOUNTRY meeting in 立山」

ブログ移転しました!
新しいサイトは下記リンクをクリック!

THE NORTH FACE イベント情報「BACKCOUNTRY meeting in 立山」


THE NORTH FACE イベント情報「BACKCOUNTRY meeting in 立山
fs.jpg

THE NORTH FACEのイベントが立山で行なわれます。
TNFライダー達とのセッションを楽しむビッグチャンスですよ!

北アルプスの立山連峰バックカントリーで
オープンバーンや地形を使ったライディングをTNF RIDERと共有しましょう。

開催日時 :2010年5月7日(金)~9日(日) 2泊3日   
参加代金
:31,300円 
: (山小屋2泊4食、保険料、山岳ガイド、インストラクター同行諸費用を含む)
宿泊予定 :室堂山荘 他
募集定員 :8名より実施致します。
参加予定ライダー :高久智基、小松吾郎、下村基樹 他

INFO ガイド |


2010/04/14(Wed)ありがとう!09-10シーズン コムラ

ブログ移転しました!
新しいサイトは下記リンクをクリック!
ありがとう!09-10シーズン コムラ

頑張ってますかー!
今年の3月はここ10年で、最高のシーズンでした。
名古屋の服部さん。最高でした! 東京の丸山さん最高でした ! みんな最高のシーズンでしたね!
Gマンタ最高!babyマンタ最高!ニセコ最高!powdercompany最高!


今年のニセコは、雪が、雪が、雪がまだまだあります!
ゴールデンウィークはニセコで決まりです。
powdercompanyguideが春山を案内します!
待ってます!
お世話になりました!
ありがとうございます!

powder company guide 
コムラ

StaffVoice ガイド |


2010/04/10(Sat)PHOTO SHOOTING TENT CAMP #2

皆さん、こんにちはKageです。
春を如何お過ごしですか?

さて、一昨日から昨日にかけて春のスペシャル企画「PHOTO SHOOTING TENT CAMP」の
第2回目をおこなってきました。

今回のお客さんはサーフィンウェットスーツの老舗「Dove Surfing Wetsuits」の社長戸倉康守さんただ1人。
戸倉さんは60歳を超えて一層スノーボードに打ち込み、一冬のニセコの滞在期間も延べ1ヶ月を超え、昨季はアラスカにも挑戦し滑り続けている方です。勿論今尚サーフィンでも海外などあちこちの波をハントし続けています。

その戸倉さんの要望で今回のTent Sessionを決行しました。

初日(4/8)は、快晴の天気でヒラフスキー場を中心に滑りました。

Yotei_IMG_8701.jpg

メンバーはPOWDER COMPANYからオーム(岡田修)、山田誠、そして、戸倉さん、マコちゃんの奥さんミズちゃん、アヤちゃん、桑原透さん、それに僕。


ファミリーコースやパイプの壁に当て込んで、
Mako_IMG_8718.jpg
Rider : 山田誠

その後、永田学さん、宮下健一君も加わってヒラフの山頂にハイクしてバックボウルにドロップイン!
Gaku_IMG_8746.jpg
Rider : 永田学

Tokura_IMG_8770.jpg
Rider : 戸倉康守

Mizu_IMG_8779.jpg
Rider : 山田美珠世

Aya_IMG_8784.jpg
Rider : 高野綾子

Ken_IMG_8824.jpg
Rider : 宮下健一

O-M_BB_IMG_8933.jpg
Rider : 岡田修


雪は所々ストップスノーがありましたが、こんな感じでスプレーも飛ばせましたよ!

そして、バックボウルの迫力ある大斜面を滑った後は、
大沢の文字通り大きな沢を皆で当てまくりでした!

Tokura_Sawa_IMG_8977.jpg
Rider : 戸倉康守

O-M_Spring_IMG_8989_20100410180132.jpg
Rider : 岡田修

Mako_Sawa_IMG_8961.jpg
Rider : 山田誠

O-M_Sawa_IMG_9009.jpg
Rider : 岡田修

Sawa_IMG_9019.jpg
Rider : Aya, Mizu & Kuwa

バックボウルはパウダーの時期も勿論最高ですが、
春の人が全然いない春雪コンディションも本当に最高ですね。
これは滑ってみないと分からないでしょうね。


そして、夕方に前回のTent Sessionの時と同じ五色温泉近くの
ニセコアンヌプリとイワオヌプリに囲まれた場所にテントを張りBBQ開始!

そうです今回の晩御飯は豪勢にBBQです。
テントは、The North Faceの2mドームとSpectrum33。

宿泊メンバーは、オーム(岡田修)、山田誠、戸倉さん、ミズちゃん、桑原透さん、宮下健一君、僕、それにムートとカエデの犬2匹。

Tent_Kanpai_IMG_9031.jpg

Tent_BBQ_IMG_9044.jpg

Tent_Stars_IMG_9069.jpg

この日は放射冷却で少し冷えましたが、
お蔭で星がとてもとても綺麗な夜で本当に最高のTent Sessionでした。
勿論、皆さん熟睡で快適に寝れましたよ~。


そして翌日は、朝のうち曇りで滑るには雪がまだ固かったので、
山には登らずに標高を下げてモイワスキー場に行きました。

11時近くにも関わらずモイワはまだ誰も滑っておらず、
完璧に春雪となった面ツルのコーデュロイバーンが我々を待っていました。

まずは戸倉さんがそのノートラックバーンにドロップイン!
戸倉さんが下まで滑り切るまで皆がゆっくりと見守っていました。
春雪のスプレーがまさに波乗りって感じだったし、
他に誰も居ないので他の人にバーンを荒らされる心配もなく、
1人ずつゆっくりとドロップイン。
僕も1本目は写真を撮らずにこの時を楽しみました。

この時モイワには音楽も流れておらず、
まるで時が止まったかのような春のこの上なく長閑な時間でした。

最高の春雪のノートラックピステンバーンをのんびりと仲間だけで共有出来るなんて僕も初めてで、
最高の瞬間でした。


そして、勿論何本もおかわりRun!

Tokura_Moiwa_IMG_9095.jpg
モイワのメインバーンをワイドにカーヴィングする戸倉さん。

Kuwa_Moiwa_IMG_9093.jpg
桑原さんのサーフライド。

O-M_Bottomturn_IMG_9122.jpg
オームのボトムターン。

Mako_Moiwa_IMG_9113.jpg
マコちゃんのハイスピードターン。


こんな感じで皆さん春を目一杯満喫する最高のTent Campでした。
この楽しさは写真から伝わるかな???
いや、きっと伝わり切らないだろうなぁ~。
だって、途轍もなく楽しいんだからね。

皆さん来年は是非参加して下さいねぇ~。
お待ちしてまぁ~す!!


Kage

PhotoSession ガイド |


2010/04/08(Thu)奥隆太郎 1年祭

ブログ移転しました!
新しいサイトは下記リンクをクリック!
奥隆太郎 1年祭

こんにちは、本日はPOWDER COMPANYのガイド、そしてテストセンターの顔として活躍した「奥隆太郎」の1年祭の告知をします。

昨年の4月7日に享年33歳という若さでこの世を旅だった奥隆太郎の1年祭をパウダーカンパニー テストセンターにて行います。

天気が良ければスノーボードで滑って、休憩の度に飲んで、食べてと春のニセコを満喫ですね。
アンヌプリスキー場の麓でBBQをしながら想い出話に花を咲かせましょう!


日時:2010年4月11日(日)
12:00~18:00

場所:パウダーカンパニー
〒048-1511北海道虻田郡ニセコ町字二セコ481-1
 0136-54-2820

会費:\1,050円
BBQ + 1ドリンク

会費の中にBBQの肉代とビールor飲みもの1本が含まれます。
その他に食べたいものや飲み物はご持参頂けると幸いです。

StaffVoice ガイド |


2010/04/07(Wed)奥隆太郎 1周忌

ブログ移転しました!
新しいサイトは下記リンクをクリック!
奥隆太郎 1周忌

こんにちは、本日はPOWDER COMPANYのガイド、そしてテストセンターの顔として活躍した「奥隆太郎」の命日です。

昨年の今日彼は多くの友人、知人、仲間そして家族に惜しまれつつ、悪性の肺ガンの為に亡くなってしまいました。

隆太郎は、パウダーカンパニーにとってはかけがえの無い存在でした。
この1年は何をするでも、これは隆太郎とこうしたっけなぁ、と回想をする。というより「隆太郎これはどうだったっけ?」と話をしたい日々の連続でもありました。

今日はスタッフや近い仲間と供に「隆太郎の大切なモノを埋めた場所」へ行ってきました。
いいタイミングで他の仲間とも会ったりして、総勢17名でアンヌプリスキー場の1000m付近でビールを飲んで、撒いて、黙祷をして、少ない時間ではありましたが、皆で隆太郎を想いだす時を過ごしてきました。

山の中はあいにくの天気ではありましたが、その後の1本を皆でセッションした時には、なんか隆太郎も一緒に滑っている気もしました。

今週の日曜日には、パウコム奥隆太郎1年祭を予定しております。
詳細は明日にでもブログで告知致します。

StaffVoice ガイド |


2010/04/02(Fri)spring time

ブログ移転しました!
新しいサイトは下記リンクをクリック!
spring time

天気:晴れ 風:西22m 気温:5℃

ニセコにも春が訪れました
今朝はやっと春雪のコンディションで最高でした!
昨年よりも1.5倍残雪の多いシーズンとなってます。
午後からは黄砂まじりの強風が吹きアンヌプリゴンドラは30分以上かかりました。
mi.jpg

明日はまた雪が降る予報です。

4月11日(日)に奥隆太郎の1周忌イベントを行います。
詳細が決まりましたら、近日中に告知します。

powder company
test center

info TC |


トップ頁へ

POWDER COMPANY
2010ブックレット
powder_company_booksmall.jpg
.

(株) パウダーカンパニー

(株) パウダーカンパニー

大きな地図で見る
〒048-1511
北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ481-1
TEL 0136-54-2820
FAX 0136-54-2821
info@powcom.net

月別アーカイブ

copyright (C) POWDER COMPANY Niseko Annupuri                   GUIDE・TestCenter・Tomoki Takaku          all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

//

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。