--/--/--(--)スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/31(Sun)なんじゃこのリフトは!?

おはようございます。到着時になかなかの降雪がありましたが、その後は割と暖かく基本的に晴れています。

昨日の話ですが、とうとう動きました!「MARTEリフト」標高差1000m弱を一気に登るペヤリフトは圧巻です。

ハイシーズンのニセコで見る様なローカルのリフト待ち。
R0013595.jpg

H2OのMikeと合流しマルテの斜面を目指したのですが、斜面の入り口は基本的に岩の間を縫っての滑り出しです。
Mikeは夏の間10年ここLasLenasで過ごしているようで、周辺の斜面を把握しています。

1本目は、シュートからのオープンワイド、斜面は所々風に叩かれ、ウインドーパックと良い雪が混在していてなかなか難しい条件。

2本目は、スキー場正面のこれまたシュートからのスネークのオープンワイド、ここは深くはないですが、エッジも決まり、面もスムースで良かったですね。

3本目にトライしようとした所、リフト待ちの間に強風でリフトが止まってしまいました。

ほとんどノーハイクで滑る標高差800mの斜面は凄いですね!
今朝も晴れています。
今から行ってきます。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

スポンサーサイト

ガイド Tomoki |


2008/08/30(Sat)Las Lenas 2日目

こんにちは。今日のアルゼンチン、Las Lenasは天気は良いのですが、まだ風が収まらない状況です。

昨夜からの降雪は無かったので、朝一(9:00)からリフトが動きました。
Deen Cummings(H2O)のキャンプも今日が最終日、やっとアラスカ以外でのセッションが実現されました。
ここLas Lenasは、基本的に滑走禁止エリアは無い様なのですが、リフト降り場などから入りやすいバックカントリーへの場所には、GATEが設けてありニセコのゲートの新谷さんの様な(ゲレンデの職員だと思いますが)人がいて危険やマナーを伝えています。

基本的な危険コントロールは、リフトを動かさない事と爆弾によって管理されている様です。爆弾も有効なのでしょうが、リフトを動かさないというのがやはり効果的ですね。

風が収まりきらないので、私達も例に漏れず山頂付近の素晴らしい斜面はお預けです。

しっかし良い想いをしています。
ニュージーランドには何度か滑りに行った事もありましたが、ニセコで過ごすシーズンとは何かが違う(斜面は大変素晴らしいのですが、積雪する標高が高すぎる)と感じてしまうのですが、ここは日本の冬の感覚が思い起こされる。というより山の規模と斜度もニセコよりある為、それ以上かも知れません。

まぁ本日は上のリフトも動いていないし、競争率の高い下のセクションのパウダー狙いとグルーミングがメインで「間の空いたシーズン」を埋めるのがやっとではありましたが、Deen達とコミュニケーションを深められた事と明日以降の準備としては上々だったのではないでしょうか。

明日以降に期待!

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

ガイド Tomoki |


2008/08/29(Fri)アルゼンチン Las Lenas

ブエノス ディアス(こんにちは)!アルゼンチンでインチキっぽいスペイン語を活用しています。

やっと到着のアルゼンチン。乗り継ぎの待ち時間も合わせて、なんと60時間近くかかりました。地球の裏に行くのはこれぐらいかかるんですね。

目的の場所Las Lenasでは、アラスカでも世話になっているH2Oのキャンプが開催されていて、それもここへ来る大きな目的だったのですが、行った事の無い場所でスノーボードをする事も大切な目的なのです。しかし行った事の無い場所、何が起こるか分かりません。

そこへ昨年、今年とアラスカのツアーや日頃からPOWDER COMPANY GUIDEに来てくれる、気心知れたT氏とI氏に熱烈に誘って頂き来る事ができました。

着いたのは夜中の12時を回っていたのですが、とにかく雪がすっごく降っているんですよ!
込上げる興奮をおさえつつ朝方に眠りました。
朝一で準備を整えたものの、風が強くリフトが動いていません。

リラックスしながら待っていると、夕方近くに麓のリフトが動いたので足慣らしにグルーミングを楽しみました。
R0013583.jpg

南米(チリ)には玉井太朗氏と10年以上前に訪れた事があり、その時も結果よい雪に恵まれたのですが、ここの規模と雪質は凄いですね!
R0013573.jpg

明日以降にオープンするであろう山頂リフトとノートラックの斜面に期待しつつ順化します。なにしろ風が強かったから注意が必要ですね。

FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

ガイド Tomoki |


2008/08/27(Wed)アルゼンチン リアルスノーボード

こんにちは!
お久しぶりです。

ドバイからは無事に帰国しました。東京でのアクセスポイントに苦労して全然更新出来ませんでした。

あっという間にアルゼンチンに旅立つ日となりました。
なんか降っているみたいで、期待で来そうなんですよね~~!
先日のドバイのインドアでは、体はスノーボードを忘れていない事を確認出来たので、アルゼンチンで爆発したいですね!まぁほどほどにしますけど。

アルゼンチンではLas Lenasというリゾートに行きます。
メンバーは、アラスカにも連続して参加してくれているお客様、気心の知れた友と「出たとこ勝負」の旅をしてきます。

現地ではアラスカでずっと世話になっているDeen Cummings率いるH2Oガイドがいるので、セッションを楽しんできます。

つきましたら写真付きで状況をアップします。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

ガイド Tomoki |


2008/08/20(Wed)SKI DUBAI

こんにちは、ドバイは灼熱です。
暑い国には本当に行く機会がなく、今回の旅が2回目です。
初めては、10年以上前に行ったタイだったのですが、その時に体感したものを上回る熱気です。

早速行った「SKI DUBAI」
モール王国ドバイの中でも人気の高いモール(ショッピングセンターみたいな)に併設されています。
R0013392.jpg

インドアはザウス以来で、しかも経験は少ないのでなんとも言えませんが、想像していたより滑りやすく、エッジも咬みました。
前回の日記では世界最大のインドアと書きましたが、どうも世界2位か3位のようです。
R0013380.jpg

ゲレンデは途中で90度に折れています。滑走距離は確か400mだったかな。
R0013373.jpg

トランジション無しの氷の壁を発見。
不用意に入り1発目ははじかれました。進入角を考え2発目にメイク。
ちょっと面白かったですね。
R0013376.jpg

その他にもこの施設は、氷の滑り台など子供達が遊ぶ施設が充実していて、雪とは無縁の人達が笑顔で遊んでいる姿がとても新鮮に映りました。

知らない環境の物を体感するって、すごいパワーなんだなと実感。
ニセコで真のパウダーを体験したら何と言うんだろうなぁ、と考えました。

オイルマネーから始まり、投資の対象として発展してきた観光開発で灼熱の地に人口スキー場を作ってしまうのは、凄い事するなぁと感じますが、自然が織りなす一瞬の芸術とも言えるパウダーの魅力は永遠であると再確認(ザウスで体感済みでもありましたが)出来ました。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

私事 Tomoki |


2008/08/18(Mon)ドバイ到着

おはようございます。

早朝にドバイに到着しました。
この旅は、現地で永いこと仕事をしている父の友人を訪ねる旅で、父と2人旅です。
開発進むアラビアンナイトの国で適当親子に何が起こるのか。
R0013342.jpg

まだ灼熱は味わっていませんが、とにかく冷房がきついですね。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

家族 Tomoki |


2008/08/16(Sat)ドバイの気温

今日は、ニセコはの天気は概ね回復、適度に風があり気持ちよいです。

ドバイはなんと気温が、日中45℃ぐらいで夜中でも40℃ぐらいある様子。
サンドボードのシーズンは冬がメインの様です。

勿論用意はしますけど、はたして滑れるのだろうか?

もう明日出発となったので、引き継ぎしまくりです。
迷惑がかかる人も多いと思いますが、よろしくお願いします。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

私事 Tomoki |


2008/08/15(Fri)旅の準備

続けて旅の準備のこと

いよいよ明後日に出発です。
ドバイー東京ー仙台(結婚式)ー東京ーアルゼンチンー谷川岳ー東京ーニセコ
準備をしていて改めてなのですが、灼熱の砂の上でのサンドボードと室内を絡めたスノーボードの旅に板を2本(共にGT)。

アルゼンチン用に板を2本(BIG FLOATER>)と2セットの準備をしています。
アルゼンチンの荷物は成田で受け取る様にしないといけないなぁとパッキングを急いでいます。
とりあえづサンドボード用にステップインバインディングの金具機械のグリスをパーツクリーナーで落としました。(はたして世界一細かい砂に耐えることができるのか!?)
R0013334.jpg

そして帰国の翌々日の移動で谷川岳でのガイド協会の資格更新研修、山中での3泊4日の道具はなかなかです。
まぁとにかく今はパッキング!

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

ガイド Tomoki |


2008/08/15(Fri)アンヌプリ移転作業 スーパーハウス設置

こんにちは、昨夜から降った久しぶりの雨は、今なお濃霧の中弱く降っています。

とうとうテストセンター&ガイド事務所の建物部分が設置されました。
R0013327.jpg

今までは母屋の地下に収納していた物も置かなければならないのもあり、大きくなりました!私達にしてみればかなりの投資、頑張らねばなりません。
R0013330.jpg
大きくなった分、内外装も結構手間がかかるのですが、17日からしばらくニセコにいないので、工事は一旦お休みです。

ここ近年、冬山事業も少しずつ拡大しているのは嬉しいのですが、場所の安定に恵まれませんでした。
この時期の移転にも慣れつつあるのですが、工事もアンヌプリ移転を機に落着きたいです。

9月以降に工事の模様はアップしてゆきます。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

パウコム Tomoki |


2008/08/11(Mon)林業家

こんばんは、旅立ちが近くなるといつもバタバタしてしまう。

ただでさえ「癖」なのに、この夏は会社の設立、冬の店舗&事務所(冬の仕事の全て)の移転、そして初めての国へスノーボードを滑りに行くとなると、もう頭も身の回りもすごい状態で、もう楽しむしかない!ナチュラルハイな状況。
R0013319.jpg

そして今は林業が全開の時期でもある。
現場は「植林したばかりの幼木の周りの草刈り」という、とても地道な仕事を変わらぬメンバーが汗水流して頑張ってくれている。
彼らは冬場を共にしてきた大切な仲間。林業を始めた時は慣れない仕事を共にし、休み時間によく冬場の夢を語ったものだ。
ここ1、2年現場には出れなくなってしまったが、会社的にも精神的にも「誰かがやらなければならない仕事、林業」があることはホント救いとなってます。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

パウコム Tomoki |


2008/08/11(Mon)この夏の色々な滑走予定

今日は、気持ちの良い日、夏を感じれる陽気、しかし歩み寄る秋も近いんだろうなぁ、とも思います。

お盆あけから滑りに行ける事が決まりました。
2つの旅を計画し、滑りのメインはアルゼンチンのラスレニャースというリゾートに行きます。
ここに行くのは初めてなのですが、写真や話しを聞くからには、良さそうなんですよ。
チリとニュージーランドを滑りに行った感覚から言うと、ニュージーは斜面が良い分、雪が無いのが残念と感じましたが、南米の山のベースは標高が高いののもあり、雪が良かった印象があります。
あんまり情報の無いエリアなので、旅としても期待大です。

そしてもう一つは、ドバイ(アラブ首長国連邦)、「世界最大の室内ゲレンデ」で滑り、そして「世界一細かい砂」でサンドボードしてきます。
これは今までにないスノーボードを持った旅となりそうです。

どちらも想像を超えるであろうトリップ、どう報告するのやら想像できませーん。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

ガイド Tomoki |


2008/08/09(Sat)POWDER COMPANY 移転作業 その1

こんばんは、今日のニセコは快晴!気持ちの良い北風が吹いていました。

いよいよアンヌプリスキー場への移転が動き始めました。
8/8 基礎の下地は「ザ・グレイト建設」(本当の名前)に頼みました。
R0013305.jpg

8/9 niseko powder festivalでbowl施工した「兄貴」達の仕事はめっぽう早い!
R0013306.jpg
今日はこの辺で、説明はまた書きマース。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

パウコム Tomoki |


2008/08/06(Wed)(株)パウダーカンパニー 所在地

おはようございます。ここ2日間、北海道らしいというかとても爽やかな天気です。
今日も朝から晴れています。

昨日かねてより準備を進めていたガイド&テストセンターの新拠点が決定しました!

大きな地図で見る
株式会社 パウダーカンパニー
〒048-1511北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ481-1
0136-54-2820

個人的にガイドを始めて10年以上が経ち、テストセンターを始めて3年が経ち、ようやく表舞台!?(ニセコ全山共通券のアンヌプリスキー場ゲレンデ内)で店舗を構えることが出来ることになりました。
日頃から応援してくれるお客様、スポンサー、仲間があってのことだと感謝しています。

10年前にゲレンデガイド(クルージング)を始めた時も、3年前にテストセンターを始めた時もニセコに例の無いことにチャレンジしてきました。困難や葛藤もありましたが、ワクワクする期待と達成感ある道のりを満足とまで行かないまでも楽しんでいます。
これからもPOWDER COMPANYが実践してきた裏舞台!?での活躍を「雑草魂」を旨に歩んで行きますので今後ともよろしくお願い致します!
立寄りやすい場所なので是非滑り寄って下さい。待ってます。

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

パウコム Tomoki |


2008/08/03(Sun)ニセコ花火「ちいさなふるさとづくり」

おはようございます。最近はあまり天気が良くないです。

昨日の晩にニセコの公園で花火大会がありました。
実はこの花火、なかなか良いんですよ!
決して大きい大会ではないのですが、何しろ近距離での打上(100m以内)によって迫力満点です。
タイムラグの無い爆発音、そして仰角80°で炸裂する花火は圧巻。風向きによってはオーバーヘッドした年もあります。危険も感じますが。
20080802202315.jpg

昔から花火が好きで、江ノ島の花火大会から始まり、鎌倉の花火は学生の時から友人達と毎年「場所取り」をして楽しみに見ていました。

ニセコに住んで12年以上が経ち、子供も成長して、なかなか鎌倉の花火には行けなくなりましたが、「ひがみ無し」で、家族と見るこの花火で満足しています。
年々来乗客も増えている様に感じるし、いいこったぁ。
僕の「ちいさなふるさと」あるニセコは最高ですよ!

ありがとう!スキー・スノーボード部門で1位をキープ!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

ニセコ Tomoki |


2008/08/01(Fri)NWGA代表者ミーティング

こんにちは、最近のニセコの天気は良いと悪いが繰り返しです。

先日NWGA(ニセコウィンターガイド協会)の代表者ミーティングが行われました。
加盟の各ガイド会社から代表が14名集まり今後も方向性に着いて意見を交わしました。
構想から3年で発足、来期で2期目を迎えます。
なんとか形となってきた所ではありますが、ニセコの安全や楽しみを熟知した者達による構成です。
これからが楽しみですね。

写真は代表者ミーティング前打ち合わせ@upas(イスが小さいのか高梨会長が大きいのか)
R0013301.jpg


会社の方や夏の活動(アルゼンチンの旅)も断片的だった塊がなんとなく形になってきています。
冬の事務所も来週に契約書を交わす所まできました!
ちょっとビックリする様な場所なので報告を楽しみにしていてください!

ありがとう!永らく更新していなかったにも関わらず、スキー・スノーボード部門で1位をキープ!嬉しいです!
FC2ブログランキング参加中!クリック頼みます!
↑のボタンで順位も確認

ニセコ Tomoki |


トップ頁へ

POWDER COMPANY
2010ブックレット
powder_company_booksmall.jpg
.

(株) パウダーカンパニー

(株) パウダーカンパニー

大きな地図で見る
〒048-1511
北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ481-1
TEL 0136-54-2820
FAX 0136-54-2821
info@powcom.net

月別アーカイブ

copyright (C) POWDER COMPANY Niseko Annupuri                   GUIDE・TestCenter・Tomoki Takaku          all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

//

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。