--/--/--(--)スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/30(Wed)動画 SNOWBOARD 高久智基

YouTube高久智基プロモーションビデオをアップしました。

「高久智基SNOWBOARD」6分
1996年以来に発売のビデオ映像から抜粋です。

このPV製作において沢山のトリップの記憶が蘇りました。
フィルマー、仲間、ガイド、出会った多くの人とのセッション在っての作品であり、今なのだと込上げました。
そして著作権をもっている方々の協力によって形となったのです。
ありがとうございます!

おかげさまで、今なお続けています。

とはいえビデオ編集はなかなか難しいものです。
このPVも製作開始からだいぶ時間がたっちゃったんですけどね。

たくさんのリンクや宣伝をお願いしま~す。

FC2ブログランキング参加中!今日もクリック頼みます!

スポンサーサイト

プロフィール Tomoki |


2008/04/28(Mon)積雪

今日も朝から寒い雨が、と思ったら、ニセコモイワのゲレンデは積雪していました。
写真に収めねばと思っているうちには融けてました。

いよいよゴールデンウィーク。
予定している羊蹄のツアーは,場所を変更して行う事になりそうです。
羊蹄でやりたいのは山々ですが、帰りの歩きの長さを加味して前日に最終決定をしたいと思っています。
最悪は、山を変えて、帰りの歩きの少ない山の北斜面に変えればなんとかなりそうです。

それにしても雪解けが早い!
シーズン中は毎日のように良い雪が滑れたので認識が薄かったのですが、積雪自体が少ないのを痛感しています。
まぁ最近の暖かさも尋常ではなかったんですけどね。

ヒラフ、アンヌプリはゲレンデ上部は、まだ滑走範囲は広めです。

ニセコ Tomoki |


2008/04/27(Sun)GENTEMSTICK高久智基モデルの紹介文

こんにちは、ニセコは寒い雨が降っています。

プロフィール作りしています。
今日はGENTEMSTICKからのシグネーチャーモデルである、GTとBIG FLOATERの短い紹介文を書きました。

GT
自由、独創性
フラットキャンバーの可能性に挑戦。
フラットキャンバーマスターの為に作ったボードです。
他のフラットキャンバーボードと一風違った乗り心地。
それはTTやSLASHERに比べ5cm以上も早く始まるテールロッカーにあります。直線的なサイドカーブは、曲げる為にではなく、安定して進むべき場所を捉える為に備わっている。
独特のボトムで「踏んでカーブする」感覚を楽しんでください。
DEEPな3次元地形に最適です!
GTカタログPDF

BIG FLOATER
走破力、安定性、高エッジング
高い走破性を目的として生まれた板は、度重なる不等厚の変更によって、
緩斜面グルーミングの深いカービングから、急斜面でのクイックな切り返しまでを手中にしました。
持ち前の安定感は、まさに「大船に乗った」感覚でゲレンデのクルージングが可能。
現行モデルは、しなやか、柔らかめなので、多くの方が楽に乗れる仕様となっています。

今後は、誕生のプロセスなどもあげていこうかなと計画中。
う~ん、なかなか壮大なプロフィールになりそうだ。

スポンサー Tomoki |


2008/04/27(Sun)ブログと格闘

体調もかなり良くなってきたので、ブログを研究してました。
慣れないせいもあるんですが、結構疲れますね~
リンクアップしました。


もう寝ます。

私事 Tomoki |


2008/04/25(Fri)北国のオタマジャクシ

天気はすっきりしていますが、体調は未だ晴れていません。

今日は給料日という事で久しぶりにスタッフと会いました。
滑り続けている者、夏の動きに入っている者といろいろですが、皆元気そうで安心です。
田舎に暮らすのは「ゆるく」ないです。
良い時は良いのですが、どうしても閑散期(移り変わる時期)がある。
この時期を次なる時期や来年の充電期間ととらえた過ごし方が出来ると良いのですが、そうも行かない、不安にもなる時でもあるんですね。
前向きに考え動く事に専念しています。(まぁ僕の場合心配ないかも)

昼休憩に近くの森林公園に散歩に行きました。
R0012533.jpg

オタマジャクシが孵り始めています。
真ん中の娘が卵をとってきました。
R0012540.jpg

ここへきて雪解けのスピードが尋常ではありません。
GWのツアーが懸念されます。北斜面等狙えば滑れる場所はありますが、例年のようには難しいかもしれません。
近日中にインスペクションしてきます。

家族 Tomoki |


2008/04/24(Thu)風邪かな。

先日の玄天cafeでの飲み過ぎより若干体調を崩しています。
やっぱり日本酒は合わないのかも。。

昨日は再来軒の天津丼に初トライ、甘くて美味しかった。
R0012531.jpg

ニセコ Tomoki |


2008/04/21(Mon)マンタレーでバックカントリー

こんにちは、ニセコは暖かいです。

今日は、3番のゲート(ヒラフゲート)から登頂滑降してきました。
R0012486.jpg

朝からザクザクのグルーミングをGENTEM玉井太朗さん、RELAX小清水さん、PEAR馬場さん、桑さんと佐保とで滑ってきました。
あまり乗っていない板にも乗ろうとマンタレーで行ってきました。
あまり太さもサイドカーブのきつさも気にならなかったですね。
新しい板のボトムラインはどうしようかと悩んでいます。
R0012492.jpg

斜面のラインは繋がりますが、帰りとか繋がらなく成ってきています。
GWがちょっと心配になってきた。
R0012494.jpg

遅れながらタイヤ交換もしました。

ニセコ Tomoki |


2008/04/20(Sun)昨日はてんこ盛りの1日になりました

こんばんは、昨日の話です。

シーサーライディングキャンプkids
子供(自分の)に教えてるとどうもスパルタの傾向があるんです。
シーズンも終わりに迫ったので、ここは楽しいイメージも必要と感じ、シーサーに話した所気持ちよく引き受けてくれました。
シーサーも練習になればと言ってくれ、子供達も大喜びもミニレッスン。
1時間ずつだったので、片方の娘と滑ってました。
結構なスピードで降りれるようになった娘達、ターン習得までもう1歩まできました。

それからアンヌプリの友人宅で海産物満載のBBQを頂き、児玉毅プロスキーヤーが関係しているSNOW SPORTS MEETINGを聞きに行きました。
R0012470.jpg

ポジティブな意見というルールに基づいた話し合いは、具体的に結びつく建設的な時間となっていました。
司会者のまとめぶりが素晴らしかったですね。
R0012472.jpg

そして帰りにローフで行われたKGMという歌手のライブを聴きました。
以前に聞いて耳に残っていた歌手の歌をライブで聴けた事が最高でした。
またコーラスのチヒロの歌が良かったな~。


そして今日の夕方は家族で買出しに出かけました。

ニセコ Tomoki |


2008/04/18(Fri)株式会社パウダーカンパニー!?

こんにちは、いつもブログ見てくれてありがとう。
家の周りではだいぶ融雪も進んできました。
R0012451.jpg

今日の午前中は友人とミーティングして,午後から準備で倶知安まで行きます。
そう!来月にPOWDER COMPANYもいよいよ「法人化」しようと準備を進めているのです。

限られたシーズン、効率よく、より追求する為に出来る所はシステム化しようと試行錯誤中。
いずれにしても今後は、右腕となる人材とも出会わなくては!

執着しすぎず、必然と軌跡を大切に、直感で動ける体制を整えています。
まぁいっちょやってみます!

それと明日、友人がキロロで行うイベントSNOW SPORTS MEETING PROJECTに行く予定です。

ガイド Tomoki |


2008/04/17(Thu)INDUSTY 高久智基モデル

こんにちは、滑ってますか?
今日は報告&宣伝です。

2年前から構想していたプロテクションパンツ(インナープロテクター)が完成しました!
INDUSTY(まだWEBに反映されていません)より発売される、バックカントリーシリーズを手掛けました。
R0012456.jpg

世界初、「形状記憶」衝撃吸収剤です。
この緑色(発売時には包まれる予定)のパッドを上の写真の袋に入れてドライヤーで暖め、素早くお尻に戻してからイス等に座ると整形出来るのです。
膝を除く全てのパッドは、脱着が簡単です。
R0012459.jpg

はっきり言ってプロテクターは好きではないので使っていませんでした。
それが本プロジェクトを切っ掛けにテストを始めた事で気付いた事。

1.実に暖かい。冷やさない事でひねったりしても痛めにくい気がします。そして何処でも座ったり膝をついたり出来る簡便な感覚は楽ですね。
2.強くなった「気」がする。
3.腰回りに厚みの出る感じは否めませんが、リフトや休憩を含め一番接地するお尻を形状記憶にしたことで、最初からなじんだ感覚は良いです。

夏ぐらいから店頭に並び始めると思うので是非チェックして下さいね!


スポンサー Tomoki |


2008/04/16(Wed)ニセコは今日も晴れてます

今日は「昨日のグッドコンディション」に後ろ髪を引かれつつ、プロフィール作りしています。
YouTubeに過去10年分の映像を5分にまとめるのと、スノーボードの経歴とテストセンターによるプロダクツ紹介の経緯、環境問題への取組などをまとめています。(もう少しかかりそう)
R0012434.jpg

午後からは、GENTEMSTICKでNEW高久智基モデルの話。
夕方にTOYRUでニセコウィンターガイド協会の話。

う~ん、なかなか詰まってるー!
だけど天気もよいし、いろいろ進むのは気持ちよい!

AKのブログ実はまだ3日分書いていないんです!
忘れぬうちにアップ目指します。

ニセコ Tomoki |


2008/04/15(Tue)春ですね~スノーボード

朝から暖かく気持ちいい天気!
本日はヒラフからのエントリー、朝二から出動で「噂のファミリーコース」へ、ノートラックのグルーミングはシャクシャクで最高でした。
壁も適度に立ってて面白かったです。
第3のパークでは野坂勇太のビッグエアーを見て盛り上がり、僕も飛んじゃいました。
R0012437.jpg

コースは端も含めてほぼ全面滑走可能な状況。しかし刻一刻と融けてます。
R0012439.jpg

途中で合流した”超ローカル”達のBBQに混ぜてもらって、これまた気持ちのよい春スノーボーディングでした。
R0012440.jpg

ニセコはまだ滑れますよ~♪

ニセコ Tomoki |


2008/04/14(Mon)カーボンオフセットって知ってます?

いつもブログを読んでいてくれてありがとう。
今日は常々感じている事の一端を書いてみようと思います。

モービル乗って,リフトに乗って、車に乗って、ヘリまで乗って、家庭では暖をとり、スノーボード用具を作り、電気を使うことで原子力にも関与しています。

「本当のことって何だろう?」って15年ぐらい前に深く考え、身近にある矛盾に対してすごく悲観的になった時期がありました。
でもこれって「人間のもっと良く」っていう当たり前の社会性から考えると難しくって、それこそ「淘汰」の考えを持ち込まないと解決しないのではないのかな。
むかしゲーリー・スナイダーの「亀の島」という詩集を読んだ時に愕然としました。
冒頭にある人口問題では、
「世界は人口増加や発展によって危機に瀕している。それぞれの地域での最大人口は、地域の生態系にとって健全か否かが基準となろう。その際人間以外の生命の繁栄を視野に入れるのは当然。目標、現在の地球人口の半分、またはそれ以下」
かなり過激である内容に、ちょろっと読んでも心が揺らぐ。

夫婦と子供3人、人口増加に貢献している。
何がいいたいのか?何をいうべきなのか?

ちょっとそれてしまったので本題に戻そう。
仕事や遊び、そして生活における「節約」はするべきと思うけれど、便利なものを手放す事は勇気のいる事だし、大きく取り組んだとしても結果はゼロにはならない。
カーボンオフセット
簡単にいうと「生産や行動によって排出されるCO2を森林等によるCO2吸収と相殺する仕組み」
便利なものを手放せない代わりというのも何なのですが、現時点の社会性には則している気がします。

ただひとつ方針が見えないのは、途上国の森林のみCO2の吸収量としてみなすという事。
やっぱり自国で出したCO2は、まずは国土の樹木で相殺して足りない分を考えるのが筋ではないだろうか。
値段は高いかもしれませんが、国内で現金が動くことは、国民にかえってくるのではないだろうか。
しかも日本の森林に手を入れたら、環境も良くなるし、木という資産も育てられるのに。

日本の国土の7割は森林です。こんな国ほかにありませんゼッ!

環境 Tomoki |


2008/04/12(Sat)モービルの可能性

友人と2台で昨年大はまりしたポイントへ、ルート探しに出かけました。
南西面なので雪はないですが、標高差100m程の良い斜面
R0012272.jpg

この写真を撮っている所がモービル乗り入れの限界点、写真の斜面は国立公園内で、車馬の乗り入れが規制(スノーモービル、馬、バイク、車、荷車)されています。
日本はスノーモービル、ヘリを使用するに値する斜面の大概は、国立公園か国定公園であり侵入する事が出来ない。理由は動植物の保護にあります。
しかしこのエリアもそうですが、道からだいぶ離れている為、規制がなされていない場所までモービルを使用し、そこからハイクアップして滑る事でも十分有意義といえる。
R0012279.jpg

奥に見えている斜面は規制がされていなく多分山頂までのアクセスは可能
R0012305.jpg

現在スノーモービル使用においてのエリアの問題は、ルールが曖昧なまま過ごした期間の過渡期であると感じます。
レースやレジャーとしてのモービルから交通としての足、車やリフトの様な感覚で使用された経緯が薄いため問題が上がる機会も少なかったのですが、近年のモービルの性能の向上、そして私のように山へのアクセスとして利用するニーズも生まれて来ています。
本来、国立公園は環境省、国定公園は都道府県などと管轄も分かれ場所によってのルールもマチマチです。

国立公園内に通った道路は幾多もあるのですが、
モービルの場合は、ラインが残れば他のものが行く切っ掛けとなる。

ユーザーのモラルとルールを徹底したらなんとかならないものだろうか?
国定公園内でも夏の道路の上だけは通行して良いとかね。

ニセコ Tomoki |


2008/04/10(Thu)沢

R0012253.jpg

昨日は久しぶりのアンヌプリ山頂へ、朝から青空、標高差のある沢を滑りました。
風が強かったけどまだまだ地形と雪面は健在です。
R0012256.jpg

明日はモービルでリサーチしてきます。

ニセコ Tomoki |


2008/04/08(Tue)春らしいBCツアー POWDER COMPANY GUIDE

今日は久しぶりのニセコでのガイドです。
R0012236.jpg

雪はもう少しで完全な春雪になるところ迎えています。
まだまだ滑れる斜面は沢山ある状況、滑走者も少なく,贅沢な雰囲気が流れています。
天気も良く,程よく暖かく、穏やかなツアーとなりました。

厳冬期にはなかなか行く事の出来ないルートに行ってきました。
R0012247.jpg

気持ち良し

ガイド Tomoki |


2008/04/07(Mon)次女ニセコ小学校入学

今日は次女が小学校に入学しました。
しばらくの間(長男が入園するまで)は、送り迎えがなくなり楽になるのですが、なんだか寂しい気持ちでもありますね。

田舎のわりに2クラス在るので、対抗意識なんか芽生えちゃったりして良いのではと感じました。ちなみに長女は1クラス。

バックネット裏に気合いの入った樹木を発見
R0012223.jpg

家族 Tomoki |


2008/04/07(Mon)東山スキー場最終日

一昨日の夜に帰ってきました!
やっぱニセコは安心するよな~!やっぱり家があって生活があり、日々継続する人間関係、そして自然。う~ん最高!でもちょっと寒いっすね。。
でも家の外がこんな感じなのだから仕方がない、というか必然。
R0012161.jpg

早速昨日は、最終日を迎えた東山スキー場からゴンドラ乗車、ヒラフで開催の友人のジャンプイベントを覗きに。
帰りの東山ピステンのコーンスノーは最高でした!

雪は想像以上に在りますね。(少ないと聞いていただけに、例年よりは少ないです)
R0012168.jpg

この分だとGWもイベントも出来ることでしょう。
只今春雪全快状態です。人も少ない。
練習するには良いですよ。

ニセコ Tomoki |


2008/04/04(Fri)バレルスリニューアルオープン

妻の本家の墓参りをしました。

大阪は必然的と思える程、関係のある街です。
妻の本家があり、シマノ、インダスティー、アラスカの半分の参加者が住み、POWCOMの利用者も多い。
そしてバレルス、バレルスは10年以上前にスノーボーダーとして食べれない時にサポートを続けてくれたショップ。頭が上がらない思いです。
R0012139.jpg

外観(自転車は飛ばしているので注意が必要)
R0012146.jpg

今日はリニューアルオープン!
楽しみです。

家族 Tomoki |


2008/04/03(Thu)大阪スポンサー巡り

お昼にシマノ、午後にインダスティー「プロテクター」と大阪でスポンサー巡りしています。
シマノでは今後の前向きな話もちらほらと、昼食はシマノ社員食堂で「トルコライス」なるものを食べました。味もさることながら、活気に圧倒されました。
R0012093.jpg

これからインダスティー、高久智基モデルの売れ行きやいかに!?

スポンサー Tomoki |


2008/04/01(Tue)東京

アラスカの集中した生活から東京の時間に切り替わっています。
これる時間も限られているので、ちょっと詰め込みすぎの感じがあり。
東京で家族とも逢えて一安心。
今日は実家に行って墓参りしてきます。

明日から大阪、バレルスのイベントに行きます。

私事 Tomoki |


トップ頁へ

POWDER COMPANY
2010ブックレット
powder_company_booksmall.jpg
.

(株) パウダーカンパニー

(株) パウダーカンパニー

大きな地図で見る
〒048-1511
北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ481-1
TEL 0136-54-2820
FAX 0136-54-2821
info@powcom.net

月別アーカイブ

copyright (C) POWDER COMPANY Niseko Annupuri                   GUIDE・TestCenter・Tomoki Takaku          all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

//

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。