--/--/--(--)スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/14(Sun)募集 クラブPOWCOM2010AK

クラブPOWCOM2010AK
POWDER COMPANY GUIDE エクスペディション
ビッグマウンテンスノーボーダー高久智基と滑る
4名のお客様と高久智基のSTEEP&DEEPなセッション
Valdezヘリスノーボード極上の3日間(5泊6日)&5日間(7泊8日)
アドバンス グループ 4名(残り2席)
平成21年3月16日~21日(5泊6日、3日間ヘリ)
アドバンス グループ 4名(残り1席)
平成21年3月21日~28日(7泊8日、5日間ヘリ)

旅の概要
1995年以降、アラスカでヘリスノーボードや氷河キャンプを継続的に行う高久智基と一緒にヘリスノーボードをしよう!
 高久智基、第2のホーム、アラスカ・バルディ-ズ。アンカレッジの東200kmに位置するチュガッチマウンテンの中心となる小さな町で、スキーヤー、スノーボーダーの間では、パウダーの聖地として知られ、エクストリーム選手権の開催地でもあった所。ほんの少し山に入ると広大な氷河が作り出す、果てしないバックカントリーが広がります。 この旅は、高久智基と現地山岳ガイドが、ヘリコプターをアプローチに使い、広大なバックカントリーエリアの奥深くまで入り込み、思いっきりパウダーを楽しみます。
高久智基とSTEEP&DEEPなアラスカを豪快にライディングしましょう!

高久智基 Tomoki Takaku
日本山岳ガイド協会 認定山岳ガイド
バックカントリーを中心に活躍するフリーライドスノーボーダー。
モンゴル最高峰登頂滑降など、海外ビックマウンテンで滑走。特にアラスカ急斜面で、数多くの映像を発表。ニセコを拠点する冬山ガイド集団「POWDER COMPANY GUIDE」を率いBCガイドとしても活躍。

募集要項
この旅は、POWDER COMPANY GUIDEの顧客様を対象とした企画です。
高久智基と一緒にアラスカValdezのヘリガイド会社(H2O)のツアーに参加し、ヘリスノーボードセッションすることを目的とします。グループの希望におきましては、夕食の席にてライディング講座を開くことも可能、明日のライディングに役立てます。
世界のベストヘリをDEEPにセッションしましょう!

募集人数
2グループ(4名+4名)
合計8名

期間
アドバンス グループ 4名(残り2席)
平成21年3月16日~21日(5泊6日、3日間ヘリ)

アドバンス グループ 4名(残り1席)
平成21年3月21日~28日(7泊8日、5日間ヘリ)

料金
クラブフィー(高久智基サポート代金)
¥100,000円(3日間ヘリ)
¥117,000円(5日間ヘリ)

H2Oヘリガイドフィー
シングルルーム $6,750 (暫定価格)(ホテル7泊8日、ヘリ5日間、朝食&ランチが含まれます)
シングルルーム $4,150 (暫定価格)(ホテル5泊6日、ヘリ3日間、朝食&ランチが含まれます)

飛行機代
¥180,000(暫定価格)

料金に含まれていないもの
夕食代 8日分
アンカレッジ宿泊代 1泊 
タクシーなどの移動費
お酒
おやつ

参加条件

グループは、申込順、滑走技術レベルを基準に決定します。

クラブPOWCOM2009AKとは?
究極のヘリでスノーボーダー「高久智基とセッション」する事を目的としたクラブです。
高久智基による様々な条件下のヘリスノーボード経験を活かした「ベストサポート」を実践。

クラブフィーについて
クラブフィーとは、高久智基とヘリセッションを行うための料金です。
通常は高久智基が利用するヘリフィーを含む旅費とサポート料が対象となるのですが、H2OとPOWDER COMPANY GUIDEの協力体制により、「高久智基のベストヘリサポート&極上のセッション」を特別価格¥117,000円/人でご提供させていただくことができます。

クラブフィーに含まれるもの
高久智基セッション費
高久分経費(旅費など)
お支払いはPOWDER COMPANYにお願い致します。

旅の注意点
・アラスカの斜面には大きなリスクがある事を認識してください。
・この旅は、「アラスカの斜面に挑む」という志をもった方の集まり(クラブ)です。
・現地集合、解散を基本とします。航空券は各自で準備をお願い致します。
・ヘリ&宿泊の予約は、日程が決まっている為にPOWDER COMPANYが取次させて頂きますが、ヘリガイド及び宿泊に関しては、現地ガイド会社H2Oが行います。

クラブフィー返金について
クラブフィーは、出発4週間前より100%発生致します。
滑る日数に応じたクラブフィー返金は行っておりません、ご了承ください。

装備(このリストは目安です。最終案内のリストをご確認下さい)
スノーボード
ブーツ&バインディング
バックパック
ビーコン
プローブ
シャベル
ウェアー
ゴーグル×2
サングラス
ニットキャップ
手袋(厚、薄手の2種類あると便利)
カメラ(氷河の中で過ごす体験を写真に残そう)

過去2回開催の報告は、webサイトで行なっておりますので是非ご覧下さい。
クラブPOWCOM2008AKの模様(ブログ)
クラブPOWCOM2007AKの模様(動画)

ヘリコプターの乗車定員が基準となります。気になる方はお早めにご相談下さい。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

スポンサーサイト

クラブAKヘリ ガイド |


トップ頁へ

POWDER COMPANY
2010ブックレット
powder_company_booksmall.jpg
.

(株) パウダーカンパニー

(株) パウダーカンパニー

大きな地図で見る
〒048-1511
北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ481-1
TEL 0136-54-2820
FAX 0136-54-2821
info@powcom.net

月別アーカイブ

copyright (C) POWDER COMPANY Niseko Annupuri                   GUIDE・TestCenter・Tomoki Takaku          all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

//

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。